top of page
雪山1500_1500.jpg

FUJIKAZE について

ABOUT FUJIKAZE

FUJIKAZEは創立以来、独創性のある高品質な製品を提供することを目標とし、お客様の期待を超えるブランドを築くことを目指しています。

私たちは顧客満足度を一番重視し、常にワンランク上の商品体験を提供することを心がけています。お客様のフィードバックに耳を傾け、期待に応えるだけでなく、それを超える努力を惜しまないよう努めています。

FUJIKAZE電熱ゴーグルについて

About FUJIAZE electric goggles

 現在、一般的に電気曇り止めゴーグルが主に2種類あります。電池を使用して熱線を加熱する方式のほか、電池を使用してファンを駆動する方式のものもあります。価格帯は3万円台から10万円以上と幅広く、比較的高価な買い物となります。同時にバッテリーが重い、持続時間が短いことや予備のバッテリーが入手困難などの課題も上がっています。

 当社を支えてくれるお客様がより楽しく冬を過ごせるために、私たちは2020年から約2年間の研究開発とテストを経て、FUJIKAZE電熱ゴーグル(熱線加熱式)はついに完成形になりました。この冬、ぜひ曇りの悩みから解放され、私たちと思い切り楽しい冬のアクティビティを満喫してください。

 FUJIKAZEは品質を一切妥協せずに、誰もが手に入れやすいコストパフォーマンスを追求しています。お客様が高品質な電熱ゴーグルを手に入れるための障壁を取り除きたい熱意を持って、より多くの方々に快適な冬のアクティビティを楽しんでいただきたいと考えています。

​歴史​

History

2020.12

電熱ゴーグル新製品の開発を検討、市場調査

2021.02

既存製品の分析、使用者のヒアリング

2021.06

サンプル品1号が完成

2021.12

実物のテスト(蔵王温泉スキー場)

2022.03

改良品のサンプル2号で再テスト(かぐらスキー場)

​FUJIKAZE商標登録完了

2022.05-10

量産に向けて製品の仕様や品質基準を確認し、生産計画を調整

2023.01

最初のFUJIKAZE電熱ゴーグルが販売開始(SNG-01)

2023.03

SNG-01の改良及び新製品のSNG-02/03の開発

2023.10

SNG-02及びSNG-03の入荷予定

2023.09

​クラウドファンディング目標達成!

2023.NOW

​新製品を開発し続けて続けています!

bottom of page